光脱毛とフラッシュ脱毛とIPL脱毛

光脱毛とフラッシュ脱毛とIPL脱毛というのは最近よく耳にしますが、これらの違いどこにあるのでしょう。

これらは脱毛方法の種類を表していますが、根本的には内容に違いはありません。呼び名の違いだけです。単なる言葉の違いだけなので、全部同じ脱毛方法と受け取っても問題はありません。

エステの脱毛法は基本的には光脱毛で、お店によっては、フラッシュ脱毛とかIPL脱毛とかの言い方に変えています。光、フラッシュ、ヨーロピアン、IPLなどの脱毛法の名前がよく巷では聞きます。

これらは言い方こそ違いますが、大抵がフラッシュランプ、キノセンランプによる光による脱毛方法なのです。いわゆる熱ダメージを毛根に与えて行く方法で、効果にも違いはほとんどありません。

脱毛機の出力などに多少の違いはありますが、痛みなどもほとんど変わりません。光脱毛とフラッシュ脱毛とIPL脱毛については、レーザーやニードル脱毛と比べてかなり痛みは少ないです。

一度に広範囲の照射ができるメリットがあることから、ほとんどのエステサロンでは、光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛のいずれかを採用しています。